英語を活かした副業おすすめ4選と在宅で翻訳の仕事がしたい人向けサービス紹介


今回は、英語の読み書きや、英会話ができる方におすすめの副業をご紹介します。

一昔前の日本は英語の喋れる人が少ない国として有名でしたが、最近、日本人でも英会話ができる人が増えています。

もしかしたら、この記事を読んでいるあなたも英語が得意で、英会話が問題なくできるかもしれませんね。

ではもし、その英会話の能力を活かして仕事ができるとしたら、いかがでしょう。得意なことでお金をもらえるなんて素晴らしいと思いませんか。

今回の記事ではあなたの得意な英語を活かした副業で稼いで行く方法をお伝えしていきます。

あなたにおすすめ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

英語を活かした副業の選択肢

英語ができる方にはどんな活躍の仕方があるのでしょうか?あなたにとって意外なところで、英語のスキルが役に立つことがわかるかもしれません。中には在宅でもできる仕事もあるので、在宅で仕事をしたい人にもおすすめです。

翻訳家

翻訳家は、海外の小説や絵本を翻訳したり、企業の資料や発表された論文を翻訳したりする仕事です。映画の日本語字幕作成などの仕事もあります。

独特な言い回しや、論文の専門用語等、専門的な知識も必要になる、高いスキルが求められる仕事です。翻訳家を目指すのであればTOEICは当然のように高得点が取れないといけません。

黙々と作業する仕事なので1人でコツコツ仕事をすることが好きな人に向いている仕事でもあります。副業として在宅で仕事するには相性のいい仕事だと言えます。

求人に応募して採用してもらうには、受け入れ枠が少なく狭き門となりがちですが、副業としてなら結構クラウドソーシングなどで募集を行なっていますので、副業・フリーランスの人には相性のいい仕事です。

副業初心者必見!10のクラウドソーシング&スキルシェアサイトまとめ

通訳&ガイド

通訳は、ご存知の通り、他言語を使う人同士のコミュニケーションの橋渡しをする仕事です。ガイドは日本に来てくれた外国の方に、観光地などの案内を英語で行う仕事です。

海外の人の観光を楽しんでもらい日本を好きになってもらうようにすることが通訳やガイドの仕事ですね。直接「ありがとう」や「楽しかった」の声が聞けるのでやりがいのある仕事です。

いくつか資格もあります。中でも、通訳案内士は国家資格として有名です。通訳案内士の資格は、日本観光庁が実施している試験に合格することで取得できます。年に1回しか開催されず、合格率が20%前後で非常に難関の資格です。英語だけではなく地理や歴史、マナーについての問題も出題されます。

ただ、通訳案内士の資格は、通訳をする上で必須ではありません。資格なしでも活躍の道があります。

例えば、通訳やガイドの派遣会社に登録して、仕事を見つけることができます。また、ココナラなどのスキルシェアサービスに登録して、通訳やガイドを探している人を見つけることもできます。

貿易事務等

貿易関連の会社の事務では、海外で取引している企業が多いので英語が必要になります。英語での事務処理や会話が要求されるので、高いスキルや応用力が必要になってきます。

基本的には会社に雇用されて働くことになりますが、一部事務を外注している会社もありますから、貿易関連の会社の事務として、アウトソーシングで仕事を受けて副業するという方法もあります。

英会話の講師

英会話の講師として、英会話を他人に教えるという副業もあります。

英会話教室に講師として契約するという手もありますが、個人でマンツーマンで英会話を教えたり、セミナーを開催することもできます。タイムチケットや、ストアカなどを利用するといいでしょう。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

翻訳の仕事を探すならアメリアがおすすめ

ここで紹介した仕事のうち、翻訳の仕事を希望される場合はアメリアというサイトがおすすめです。

アメリアとは?

アメリアは、翻訳の仕事がしたい人と、翻訳の仕事をしてほしい人のマッチングを行うサイトです。約300件という多数の求人があるサイトで、翻訳の仕事を見つけやすい環境が整っています。

また、翻訳家を目指している方や翻訳家としてスキルアップを目指している方にはおすすめの特典がたくさんあります。アメリアについて詳しく説明していきます。

クラウン会員制度

翻訳の仕事のほとんどは実務経験が求められています。実務経験の有無で、仕事の取りやすさが全く異なります。実務経験があまりない人は、最初のうちは苦労するかもしれません。

そこで、アメリアでは一定の条件に達した人に、仕事で通用する英語力を持っている証としてクラウン会員の資格が与えられます。

このクラウン会員の資格を取ると企業から信頼を得やすく、翻訳の仕事が取りやすくなります。

メルマガ・情報誌・Webで情報提供

アメリアでは翻訳に関する情報をメルマガや情報誌、ホームページで確認することができるので、重要度の高い情報を漏らさずに済みます。

カウンセリングを受けることが出来る

アメリアではお仕事について相談できるスタッフがいます。

「この仕事は自分でもできるのか」「これからどうすれば仕事を増やしていけるのか」など親身になってカウンセラーが話を聞いてくれます。

さらに、メールや電話でも相談することが出来るので、わざわざ外に出ることなく相談することが出来ます。

翻訳に役立つパソコン用ソフトが安く買える

アメリアの会員特典として翻訳を効率的に行うことが出来る翻訳支援ツールを、最大30%オフの低価格で安く買うことが出来ます。翻訳作業の効率を高めてくれるので、より短時間で仕事が終わるようになります。

会員同士のコミュニティがある

どんな仕事でも仕事をしていると悩みや相談したいことが出てきますよね?

アメリアでは匿名でのメールのやり取りが出来たり、そこで仲良くなった人と勉強会をすることが出来ます。

反訳の仕事は1人で作業することが多いので、翻訳家同士で交流するとスキルアップや仕事の相談も出来るので良い気分転換になりますね。

費用について

アメリアへの入会には以下の費用がかかります。

入会金:5,400円 (税抜 5,000円)
年会費: 16,200円 (税抜 15,000円)
初年度合計: 21,600円 (税抜 20,000円)

出典:入会のお申込み│翻訳者ネットワーク「Amelia(アメリア)」

翻訳の仕事を自分一人で営業して取ってくるのはなかなか難易度が高いと思いますので、実績がまだ少ないうちは投資のような感覚で、利用する価値はあると思います。

あなたにおすすめ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

まとめ

今回は、英語の能力を活かした副業の方法について解説しました。

特に、翻訳の仕事をしたいと考えている人は、アメリアを利用することがおすすめです。翻訳の仕事をする上で役に立つサービスが取り揃えられているので、快適に翻訳の副業ができると思います。

ぜひ、一度試してみてください。

Follow me!


あなたにマッチした副業が見つかるメルマガ

副業に興味があっても、「どれからやればいいかわからない」という状況ではありませんか?
あなたのライフスタイルやニーズに合わせた副業がこの無料メルマガで見つかります。
今なら「自分に合った副業」がすぐに見つかる『副業エニアグラム』を無料プレゼント!