プロじゃなくてもイラストを副業にすることは可能|SKIMAなら今日からイラストレーター開業


こんにちは、フクモニライターのチャッピーです。

最近、「副業」に関して色々と聞くことが増えてきました。
しかし、実際に副業を始めようとすると不安を感じる人も多いのではないでしょうか?

もしあなたの「得意なこと」を副業としてお金が稼げるなら、頑張ろうと思いますよね。
私もそう思います。

例えば、料理が好きであれば、その料理のレシピを売ってお金になるとしたらいかがでしょう。
特技の料理を活かしてお金が稼げれば、副業として非常に楽しくお金稼ぎができますよね?

しかし、実際にやってみようとしてもお客さんがいないとか、売れなかった食材が在庫のまま腐ったりとか、考え事も多くハードルはかなり高いです。

夢はあっても「もういいや…趣味のままにしておこう」と思ってしまう人が多くいます。

実は、まさに私の娘も副業について色々と考えているところです。

でも、娘はプログラミングなどの専門技能ができるわけでもないし、仕事も普通の総合営業職なので普通のことがそつなくできると言った感じです。

特にこれと言った趣味がありませんし、ファッションに関してもショップ定員さんがいいと言ったのを買って帰ってくる感じです。
何も特化したことがないので、「副業は難しい」と思っていたみたいです。

しかし、娘が唯一得意でずっと続けていたのが「イラスト」

なんとか特技のイラストを活かして副業ができないか、娘と一緒に探してみました。

あなたにおすすめ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

なぜイラストで稼ごうと思ったか

私の娘は昔からイラストを描くのが上手でした。
まぁ、親から見たひいきはあるかもしれません。

そんな娘には、高校生の時にイラストレーター系統の専門学校に行きたいと言われました。
しかし、親としてはそんな博打の人生を歩ませたくないので普通の学校に行かせました。

そのため、普通の学校を卒業して、普通の会社に勤めましたが、社会人になっても趣味で色々なサイトにイラストをあげていたそうです。
だからなのか、副業の第一歩として、イラストを使ってお金を稼ぎたいと相談されました。

実際に、いとこの結婚式では二人の似顔絵を書いて喜ばれたので、そういう感じでお金をもらえるような仕事をしたかったのでしょう。

娘も自分がやっていけるかが不安だったらしく、実際にやっている子に聞いてみたそうです。
その経験者が言うには、「お客さん目線では納得いくイラストじゃない」と言われてもめたことが何回もあるようです。
楽しいことばかりじゃないようです。

しかし、その子が言うには「お客さんとコミュニケーションすることで自分じゃ思い浮かばないアイデアをくれたりするので、趣味だけでは磨けなかった技術やイラストの幅が広がった」そうです。

イラストであれば、結婚してから子供を産んだ後にも空いた時間でできますし、自宅でもできるので子育てをしながらできます。
副業からいずれは本業に、なんてこともあり得るので将来性もあると思うようになりました。

でも娘はまだ不安だったみたいです。

なぜなら「自分のスキルがどれくらいなのか?」「本当に実力があるのか」が分からないから。

ですが、私は娘に、とにかく副業としてイラストを商売にすることを勧めました。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

まず副業を始めてしまうのがおすすめな理由

イラストを商売にしたいと考えている方には、まず、とにかく副業として初めてしまうことをお勧めします。
なぜなら、その方がスキルを上げるために有効だからです。その理由を3つご紹介します。

1.量がこなせる

イラストって人によっては時間をかけたりするのですが、副業でやっていると時間がさほどかけられないので必然的にやるスピードが速くなります。

仕事なら、色々と効率を考えますよね?

趣味なら効率やスピードを意識しないですが、副業としてならそれを意識して訓練することができます。

量を多くこなせればこなすほど、スキルが上がっていきます。
娘にもそうなって欲しいのでイラストで早速副業をすることを勧めました。

実際に娘の友人で、副業としてイラストを行なっている子は1枚15分程度で描けるようになったらしく、今では土日のうち1日を仕事に当てて、月に10件とかそれ以上などのものを書いているようです。

2.クオリティが高いものを作れるようになる

量を多くこなすことによって人間は経験を積みます。その経験が時にはあなたの失敗を防ぐ役割になることだってあります。

過去にライターを始めたばかりの時にライター業だけで数千万円稼ぐ方のセミナーを聞いたのですが「量は質を超える」といわれました。

私もフクモニにたくさんの記事をあげましたが、最初の方の文章と最近の文章ではやっぱり最近の方が上手く書けています。

昔と同じようやっていても言葉は今の方がよく出てくるので、記事を書くのも早くなっていると思います。

3.商売なので責任を持ってやれる

これは趣味でやっていた人にはありがちなのですが「お金を貰っていないので適当になりがち」「期限もないのでだらだらやりがち」というのがあります。それがないのが副業のいいところです。

私が文章を書く際も、仕事で記事を書く場合と、個人的な趣味のブログ記事を書く場合ではやはり真剣さが変わってきます。
仕事で書く場合の方が、責任感を持ちながら集中してできます。

結果、時間を無駄にせず短期間で自分のスキルを磨くことができます
これはイラストでも同様だと思います。

仕事としてお金をもらってイラストを書いた方が、イラストの技術も短期間で向上しやすく、結果的にあなたのためになります。

あなたにおすすめ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

イラストで副業を始める際に抑えて置きたいサイト3選

イラストを副業にしようと思っても、イラストにお金を払ってくれる人がいなければ始まりません。
では、どうやってイラストで副業を始めればいいのでしょうか。

そこで、お客様を見つけるために役に立つサイトをご紹介します。

イラストAC

まず、イラストACというサイトをご紹介します。

ここはいわゆる無料のイラストをダウンロードできるサイトです。
ここでクリエーターとして登録を行って作品をアップロードしていくことで、お客さんがダウンロードしてくれるたびにお金が入ります

イラストを作ってサイトにアップロードしておくだけなので、納期や品質に関して何か言われることはありません。
初めての方にはおすすめです。

ただ、すでに膨大な量のイラストがアップロードされていて、プロのイラストレーターさんも参加していることから、それなりの金額を稼ぐのは大変かもしれません。

自分のペースで仕事をするため、あまりイラストレーターとしての修行にはならないと思いますので、あくまで入門として利用するのがいいと思います。

ストックフォト

Shutterstock(シャッターストック)も有名な画像サイトです。写真の他に、イラストも取り扱っています。

ここは無料のイラストACとは異なり、お客さんが有料でイラストを買ってくれます
有料なだけあって、本当に品質の高いイラストが多いです。

イラストACと同様に、お客様から発注されるわけではなく、書いたものをアップロードしておくだけです。
数をこなすという修行にはなりませんが、本当に高品質のイラストが多いので、勉強するために見てみるのがいいでしょう。

もちろん、腕に自信があれば載せておくだけでどんどんイラストが買ってもらえてもうかるので、挑戦する価値は十分あります。

SKIMA

SKIMA(スキマ)はイラストを書いて欲しい人と、イラストレーターを繋げるマッチングサービスの一種です。

依頼を受けてから、どういうデザインにしたいかなどを相談したり、お任せであれば自分でその人の依頼のイラスト書いて送るだけです。

料金の相場が高くないので、SNSのアイコンの作成などでよく利用されるお客さんがいます。

お客様の要望を受けて、仕事としてイラストができるので、自分の力量をアップさせるにはちょうどいいサービスです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

SKIMAがおすすめな理由

イラストについて特に得意なことが明確でないのなら、SKIMA(スキマ)がおすすめです。

娘がなぜSKIMAなのかを詳しく聞いてみたところ「イラスト初心者の人でも出しやすそう」とのことでした。

また、アナログ絵(手書き)でも依頼を受けることができるというポイントもあります。

お客さんによるかもしれませんが、何かのプレゼントの場合はアナログの方が重宝されるらしいです。
両方できるのであれば、色々な仕事ができるし、デジタルばかりだと息が詰まるので息抜きになる!と喜んでいました。

他のサイトだと結構デジタルの絵が多かったので仕方ないのかもしれませんがイラストを書く人は時々アナログも描きたくなるみたいですね。

実際にSKIMAでお仕事をはじめて、土日の空いた時間や平日の早めに帰ってきた後に依頼されたイラストをあげたりして毎月2~3万円くらいの収入になっているみたいです。

>>SKIMAへの登録はこちらから

あなたにおすすめ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

まとめ

あなたも「イラストを描いてお金が欲しいな」「イラストレーターとして活動してみたかったな」と思ったことはありませんか?

今回紹介したサイトを使えば、イラストを描いてお金をもらうことが非常に身近になります。

副業としてイラストをこなすうちに自然と力量もアップしていくと思いますので、多少自信がなくてもまずは副業として初めてしまうのがおすすめです。

自分の趣味・特技を使ってお金を稼ぐことができるのは、非常に魅力的なのでぜひとも挑戦してみてください。

Follow me!


あなたにマッチした副業が見つかるメルマガ

副業に興味があっても、「どれからやればいいかわからない」という状況ではありませんか?
あなたのライフスタイルやニーズに合わせた副業がこの無料メルマガで見つかります。
今なら「自分に合った副業」がすぐに見つかる『副業エニアグラム』を無料プレゼント!