あなたの動画が高値で売れる!?動画買取サービスVideocashをご紹介


 

副モニライターの稲葉です。

 

「逃走犯逮捕の瞬間に出くわして思わず動画を撮ってしまった」

「ドラレコで事故の瞬間撮っちゃった…」

「台風の被害が凄まじかったので、動画で記録を残しておいた」

という経験があるのなら、あなたは臨時収入を稼ぐチャンスを逃しているかもしれません。

あなたの撮った動画を販売して収入に変えることができる、Videocashという動画買取サービスをご紹介します。

 

あなたにおすすめ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

Videocashってどんなサービス?

Videocashとは、テレビ局などの動画が欲しいメディアと、貴重な動画を撮影した方をマッチングするサービスです。あなたはこのVideocashに動画を投稿しておくだけで、あなたの動画が高額で買い取ってもらえる可能性があります。

 

なぜ、素人でもVideocashで動画が売れるのか?

ビデオがお金に変わる

ニュースサイトやテレビ局といったメディアは、スクープ動画やバズりそうな動画を常に探しています。しかし、決定的瞬間に遭遇するのは運次第なので、契約しているカメラマンだけでは、十分に欲しい動画を手に入れることができないことがあります。

そのため、一般の素人からのも動画を買い取ることが多いのですが、メディア側はそもそも動画を持っている素人を探すこと自体が難しい状況でした。

一方で、たまたま貴重な動画を撮影できた素人の方は、それをどうやってメディアに販売するかがわかりません。それ以前に、そうした動画がお金になるという意識すらない方がほとんどでした。

この状況に目をつけたのがVideocashです。

例えば、あなたが、逃走犯の逮捕の瞬間にたまたま遭遇して、その一部始終をスマートフォンで撮影したとします。その動画をVideocashに投稿しておくことで、メディアがその動画を見つけて、その動画を買い取ってくれるのです。

今では、スマートフォンを使って手軽に動画撮影ができるようになり、誰にでもスクープ動画を撮れる可能性があるようになりました。Videocashは、そんな時流を生かしたサービスと言えます。

 

あなたは動画を投稿するだけ

Videocashが販売交渉をしてくれるので、あなたは販売交渉や面倒な手続きをする必要がありません。

あなたはたまたま撮影した動画を、Videocashに投稿しておくだけで、いつの間にか数万円から数十万円の収入が入ってくる可能性があるということです。

 

簡単&即金性が高い

「動画を使って収入を得る」と聞くと、あなたはYoutuberのことを思い浮かべるかもしれません。実際、動画撮影で副収入を得るために、Youtubeに動画を投稿している方はだんだんと増えています。

しかし、Youtubeで収入を得るためには、まずはたくさんの視聴者を集めなくてはいけません。そのためには、数多くの動画を投稿し続ける必要があり、長い時間と根気がかかります。

偶然一回だけいい動画が取れただけでは、Youtubeではなかなか収入には結びつきません。

しかし、今回紹介したVideocashを使えば「たまたまスクープ動画を撮れた」という方でも、まとまった収入をすぐに得ることができます最速で投稿した当日に売買が成立することもあります。

また、特別な撮影技術も、動画編集技術も必要ありません。

 

したがって、

  • 自然災害の様子をたまたま撮影していた人
  • ドラレコでたまたま事故現場が撮れちゃった人
  • 犯人逮捕の瞬間に立ち会ってたまたまスクープ動画が撮れちゃった人

のような、たまたま動画を撮れた素人でも、いきなり収入を得ることが可能なのです。

 

販売金額は?

動画の販売金額については、Videocash側が独自の評価基準を使って決定します。

残念ながら、細かい評価基準については明らかになっていませんが、衝撃的な動画や、撮影が難しい動画、反響を呼びそうな動画ほど、高く買い取ってくれるようです。

例えば、Videocashへの会員登録ページを見ると、テレビへの利用用途で購入された場合、以下のような例が提示されています。

Dランク:12,000円、Cランク:24,000円、Bランク:48,000円、Aランク;72,000円、Sランク:Videocashが買取企業と交渉の上決定

出典:ニュース動画投稿専門サイト | videocash

 

テレビに使われた場合は、最低でも12,000円のお金になるようです。

スマートフォンに動画を入れっぱなしにしていても1円も儲かりませんので、せっかくなら積極的に動画を投稿しておくのがいいのではないでしょうか。

 

 

運営会社はどこ?

Videocashはどんな会社に運営されているのでしょうか?運営会社について調べてみました。

 

会社概要

VideocashはNEXT VISION株式会社という会社が運営しています。代表取締役は松山功という方です。5名で運営されている会社のようです(2019年3月29日現在)。本社は東京都港区の東麻布に構えています。設立は平成29年5月2日です。

Videocash以外にも以下のような事業を手がけており、総合エンタメ企業として活動をしているようです。

 

■動画制作及び販売業

■広告代理店業

■メディアコンサルタント業

■芸能プロダクション

■音楽制作及び販売業

 

出典:NEXT VISION株式会社ホームページ

 

運営会社代表、松山功氏について

マスコミ業界に25年間働いていた人物で、有名番組のディレクターやプロデューサーを経験しています。過去、IVSテレビ制作株式会社という勤務していたようで、テレビ制作についての経験を積んでいます(※1)

※1 参考:ウィキペディア-IVSテレビ制作

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

動画の売り方

Videocashを使ってどうやって動画を売ればいいのでしょうか?動画の販売方法についてお伝えします。

 

ステップ1:登録フォームから仮会員登録をする

 

まずは申し込みページから、仮会員登録を行います。

 

>>仮会員登録はこちらから<<

 

 

このページの「動画投稿はこちらから」を押すと、登録画面に移動します。

 

 

ここでメールアドレスを入力し、パスワードを決めてください。

 

ステップ2:届いたメールで本登録をする

 

先ほどの登録画面から登録を済ませると、メールが届きます。

認証用URLをクリックすると、本登録が完了します。

 

 

ステップ3:動画を投稿する

本登録後は、会員用ページに移動できるようになります。会員用のページから、自分の撮影した動画を投稿します。

 

 

ステップ4:あとは動画が売れるのを待つだけ!

動画を投稿すると、Videocashを利用しているメディア会員が、あなたの動画をみられるようになります。

もし、購入が成立したら、Videocashからあなたの銀行口座に対価が振込されます。

一度投稿すれば販売交渉など面倒なことはVideocashがやってくれますので、とても簡単です。

 

 

あなたにおすすめ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

まとめ

今回、Videocashという動画買取サービスについてお知らせしました。

Youtubeとは違って、撮った動画が短期間でまとまった収入になることが特徴的なサービスです。会員登録して動画を投稿して待つだけなので、使い方もとても簡単です。

あなたが偶然、スクープになりそうな動画を撮った際は、試しに投稿してみてはいかがですか?

 

>>仮会員登録はこちらから<<

Follow me!


あなたにマッチした副業が見つかるメルマガ

副業に興味があっても、「どれからやればいいかわからない」という状況ではありませんか?
あなたのライフスタイルやニーズに合わせた副業がこの無料メルマガで見つかります。
今なら「自分に合った副業」がすぐに見つかる『副業エニアグラム』を無料プレゼント!